Q&A

こんなところも気になりませんか?


「制震」、「免震」、地震にはどちらがいいの?
1 一概には言えません。どちらにもメリット、デメリットがあります。例えば、「免震」は揺れの軽減には最も効果的ですが、設置するためには地盤がしっかりしていること、隣地との間に空きが必要であることなどの制約があります。「制震」は設置に関して地盤・敷地の制約がなく「免震」に比べてコストも安くなりますが、1階の揺れの軽減効果はありません。「耐震」、「制震」、「免震」の特長を理解した上で、予算や敷地条件に応じて最適な地震対策を検討することをおすすめします。
 1棟で何ヶ所の制震ブレースが必要なの?
2 テクノストラクチャー制震システムの場合、一般的な2階建40坪程度の家で東西・南北方向各2ヵ所、計4ヵ所必要となります。2階建なら1階に、3階建なら1階と2階に配置します。(3階建の場合、合計8ヵ所必要となります。)制震ブレースの壁倍率は1.7倍/mとなります。
 制震システムってメンテナンスはいるの?
3 テクノストラクチャー制震システムの場合、経年劣化のほとんどない摩擦材と防錆性能の高い鋼材で構成されているため、施工後のメンテナンスは必要ありません。

このページの先頭へ